WinDdesign Light

WinDdesigh Light Ver.1.01

ダウンロードはこちら

 WinDdesign Light は、蒸留塔の基本設計に用いられるMcCabe-Thiele 図解法をエクセル上で自動的に
実施するためのソフトウェアです。ソフトウェアの基本はWinVLE Light を用いたアプリケーションで
す。本バージョンでは、2成分系Wilson モデルのみ対応となっております。

使い方

・WinDdesign Light.xls および、WinVLE.dll を適当なフォルダに保存してください。
・WinDdesign Light.xls をエクセルで開いてください。
 本ソフトウェアではマクロを使用しますのでマクロを有効にしてください。
・データ入力はWinVLE Light に準じます。基本入力はmol ベースの画面となっております。
・Sheet2 は重量基準の気液平衡曲線のシートが添付してあります。
・入力方法および使用方法は次ページの画面説明をご参照ください。McCabe-Thile 作図法詳細は、化学工学の専門書などを参照ください。

 

その他

 WinDdesign light の著作権は、日本リファイン株式会社が保有しています。
WinDdesign light は無断での再配布、転載は禁止とします。もし再配布、転載をする際には、事前にご
連絡ください。ただし、友人、知り合いなど限られた範囲内での配布に関しては、上記範囲外とします。
その場合にも、メールなどでご連絡いただければ幸いです。
本ソフトウェアの使用において生じたいかなる問題について弊社は一切責任を負いかねます。
*WinVLE.dll は使用期限が設定されておりますので期限が切れた場合には弊社ホームページにて期限
更新されたファイルを再度ダウンロードお願いいたします。(エクセルファイルは期限ありません)
*WinDdesign Light.xls はVBA がパスワードロックされております。メールにてご連絡いただけまし
たら、解除パスワードを連絡させていただきます。これによりさらに自由度の高い計算ソフト構築が可
能となります。

メールの連絡先はこちら